このページでは、飲食店経営者の方向けに、TakeOut’sの店舗ページの活用方法を解説しています。

SNSで店舗ページをシェアする方法

店舗ページをSNSでシェアすることで、これまで少しの写真とテキストで訴求していたテイクアウト・デリバリーメニューを、効果的にお客様に訴求することができます。

Facebookでシェアする方法

投稿ページにURLを貼り付けるだけで、店舗ページをシェアすることができます。

Twitterでシェアする方法

以下の2種類の方法で、店舗ページをシェアすることができます。

  1. URLを貼り付ける
  2. スマホ・タブレットから直接シェア

URLを貼り付ける

ツイートにURLを貼り付けるだけで、店舗ページをシェアすることができます。

スマホ・タブレットから直接シェア

店舗ページを開いた状態で、スマホ・タブレットの共有ボタンをタップしTwitterを選ぶことで、店舗ページをシェアすることができます。

LINEでシェアする方法

以下の2種類の方法で、店舗ページをシェアすることができます。

  1. URLを貼り付ける
  2. スマホ・タブレットから直接シェア

URLを貼り付ける

トークにURLを貼り付けるだけで、Twitterで店舗ページをシェアすることができます。

スマホから直接シェアする

店舗ページを開いた状態で、スマホ・タブレットの共有ボタンをタップしLINEを選ぶことで、店舗ページをシェアすることができます。

チラシに店舗ページのQRコードを掲載する

テイクアウト・デリバリーメニューのチラシを作成し配布される方は、店舗ページに直接アクセスすることができるQRコードをチラシに貼り付けることができます。

チラシにQRコードを貼り付けることでスムーズに店舗ページをお客様に見ていただくことができ、注文増加につながります。

QRコードの作成方法は以下のページをご覧ください。

Googleマイビジネスのウェブサイトに掲載する

※準備中です

福岡の飲食店経営者向けの、融資や助成金などの情報をまとめました。